FC2ブログ
11« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»01

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* category: パーツ加工

ハンドル加工 

2009.06.28
Sun
03:54

今回は、先日届いたハンドルを加工しました。

内容としては、インナースロットルを取り付ける加工です。


まずは、ハンドル。
ステンレス製です。

shovel 253

こいつを、切断しました。

shovel 335

んで、ボール盤にて穴あけ。

今回は、ウインカーの取り付け加工はしませんでした。

shovel 337

10mmでインナースロットルのワイヤーの抜け道を作り、3mmでM4タップの下穴を空けました。

ホントは確か3.2mmだったと思うのですが、その場に見当たらなかったのでインチキしました。w


んで、タップ切ってると思わぬ失態が・・・

shovel 338

タップ折れました。w


インチキが悪かったのか、それともステンレスが強かったのか・・・


何とか折れたタップを抜き、再度ネジを切りました。


で、インナースロットル。

shovel 343

写真は入れてあるだけです。

それと、インナースロットル用ワイヤー。


これを、穴から通して、スロットルの穴に通します。

shovel 345

それから、可動部にワイヤーを芋ネジで固定。

shovel 347

スロットルのベースの中に入れます。

それから、shovel 349

今回は、インナースロットルの握るところが6cmと短いので、他のハンドルからリング状に
切ったものを間に入れちゃいます。

更に、ベアリングを入れて・・・。

shovel 350

完成。

ですが、完成した写真は後日アップ。

もう既に、タンクもフェンダーも付いてます。

明るいときに取った写真を後日アップしますので、ご期待ください。
スポンサーサイト
Comment(2) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

go page top

この記事に対するコメント

いちいち芸が細かいな.

場所と設備があるのがデカい・・・

ステンを切る,穴を開けるの加工が出来るような

設備をつかえるのも,もう半年か?
【2009/06/28 16:22】URL | まこと(はぎ #- *編集*
ほんと・・・
その通りですわ~

ステン切るの大変よね。
しかも穴空けるとなるともっと大変。

スチールにするか迷ったけど、今しかステンは出来んと思って
ステンにしちゃいましたw

社会人になったら、家にボール盤買うかw
【2009/06/29 13:32】URL | まさとす #- *編集*
トラックバック
トラックバックURL
→http://masatoshi824.blog115.fc2.com/tb.php/27-e0ccaeff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

プロフィール

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

来客数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。