03« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»05

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* category: 組み立て

サイドスタンド 

2009.04.27
Mon
04:22

先日取り付けたサイドスタンド。



全然傾かず、本来の役目を果たしていないサイドスタンドに傾きをつけるべく、こんなの買ってみました。

サイドスタンド・アングルプレート

shovel 196
shovel 198

これにより、サイドスタンドに傾きが付くわけですが・・・



これ大丈夫なの?

ネジが曲がって入っちゃうじゃん。



そんな心配をよそに付けてみました。



が・・・



あまり傾かず・・・



一応一人で立つことは立ったけど・・・。


どないせいっちゅーねん。



でももしかしたらエンジン載せたら重みで傾くかも。



それに期待します。
スポンサーサイト
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

* category: つぶやき

水没・・・ 

2009.04.26
Sun
03:34

先日エンジンをNAPRECに持って行ったのですが、まだまだ使えると言うことで戻ってきました。

 

調べが足りず・・・すみませんでした。

 

 

で、いつもお世話になってる松本さんに、今回は腰下を預けることにしました。

 

 

いつも、アドバイスもらってばっかりだったので、今回はお任せすることにしました。

 

 

で、お友達のまこっちゃんに車をお借りして、腰下エンジンをBLACK CHROMEまで運びました。

 

 

すると、エンジンの中から水が・・・

 

 

まあいろんなところに水は入ってましたが、エンジンの中はまずいので、逆さにして出すことに。

 

 

すると、出るわ出るわ。

 

 

約1リットルくらいの水がドバドバ出ました。

 

 

松本さんいわく、「水没バイクじゃね?」

 

 

と言うことで先ほど調べると・・・

 

http://www.bioweather.net/column/essay2/aw08.htm

 

 

なんでも、2008年6月、オハイオ州は500年に1度の大洪水の被害にあっていましたとさ。

 

 

んで、通関証を見ると、オハイオ州から来た我がショベルの入国許可日は2008年7月4日。

 

 

なーるほどね。

 

 

松本さん、さすがです。

 

 

と言うことで、我がショベルは水没ショベルでした。

 

 

直るか否か・・・こうご期待!

Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

* category: エンジン関係

腰上加工 

2009.04.21
Tue
01:52

今日は、先日BLACK CHROMEの松本さんに紹介してもらった、八王子市のNAPRECに行って
きました。


NAPRECとは内燃機屋さんで、エンジンパーツの加工などをやっていただける所です。

http://www.naprec.co.jp/
shovel 193


前に書いた日記では、シリンダーは新品にしちゃえ~とか書いてましたが、松本さん曰く
「安いシリンダーは垂直出てないかもよ、どちらにせよ調整が必要!」
と言う言葉に怖気付いたため、もともと付いてたシリンダーを加工することに決めました。


NAPRECでやっていただく作業は以下の通りです。

・シリンダーボーリング(ホーニングで住む場合はホーニング)

・バルブガイド作成

・バルブガイド入れ替え

・シートリング作成

・シートリング入れ替え

・シートカット

・バルブすり合わせ



という内容。


で、昼過ぎからバラしてなかったヘッドをバラしました。

shovel 175

ボルトを9本取ります。

shovel 177

プラハンで軽くたたいてはずします。

shovel 179

後ろバンクも外して、梱包して持っていきます。


持っていくのは、シリンダー、ヘッド、使用済みピストン(一応)。


リード90だけじゃ持てないので、ときおくんに手伝ってもらいました。


今回は、とりあえず持っていって、シリンダーの状態を見てもらいます。


んで、ボーリングするか、ホーニングだけで済むかを判断していただき、ボーリングする場合は
おそらく6サイズオーバー、ホーニングだけで済む場合は5サイズオーバーのピストンを買い、
そのピストンに合わせてシリンダーの加工を行ってもらいます。


NAPRECまでおよそ40分。


事務所に行くと、今日は担当の方が夜まで帰ってこないということで、明日、ボーリングか
ホーニングかの電話をするということでした。



で、ピストンをどうするか・・・



ヤフオクとかで見ると、DRAG SPECIALITY なんかのピストンはピストンリングとかフルセットで
約15000円。


これでいっかー


と思っていたのですが、松本さんに相談すると・・・DRAGとかCCIはだめだ!


と言うことで、S&Sのピストンにすることになりました。


約40000円。




イタイ出費ですタイ・・・


でもまあ松本さんが言うなら間違いないでしょう。


明日電話がかかってきたら、すぐBLACK CHROMEで発注です。


頑張って稼がねば!
Comment(2) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

* category: 分解

オイルタンク洗浄 

2009.04.17
Fri
04:32

北川商会にて購入。

純正キーシリンダー。

shovel 132

とマウントブラケット。

shovel 133

んで、ネジがあまりにもナメていたりで足りないので、ごっちゃりセット。

shovel 131

準備を整えて・・・今日もトキオ君とちまちまいじりました。


今日は、前回外そうとしてはずれなかったオイルタンクを外しちゃいました。

shovel 148
shovel 149

リアフェンダーを外さないと取れなかったので外しました。


ってほとんどトキオ君に任せちゃったけど。w



その間、俺はサイドスタンド付けたり、イグニッションコイル付けたり、キーシリンダー付けたりしてました。

shovel 140

サイドスタンドは長すぎてスタンドの役割果たしてません。

反対側からジャッキアップしないと立たない。


元のショベルから外したイグニッションコイル。

shovel 145

そのまま付けました。

shovel 147

北川で買ったキーシリンダー。
shovel 135


いい感じ!

気に入った!


んで、オイルタンクが外れたので中をキャブクリ(泡タイプ)で洗浄。

その後、パーツクリーナーでじゃばじゃば洗いました。

今後、オイルが届き次第とも洗いする予定。


表面は磨いたら意外ときれいに。


今後コンパウンドでビカビカにする予定。




・・・とここで、前回つけたキャリパーを見てて、フラットフェンダーがつかねえジャンと言うことに気づきました。

前回の写真。
shovel 114

フレームの上にキャリパーがあるから、フラットフェンダーのステーに干渉しちゃうよ!


と言うことで、面倒でしたが横に付け直しました。

shovel 151


これで干渉せんだろう。


とこれにて今日はおしまい。


オイルタンクは、ステーが一個しかなくてリジットにつけるのは無理なので、ステーを自作する予定。


作ったらまたアップしますねん。


それではまた。
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

* category: 組み立て

74スプリンガー取り付け 

2009.04.14
Tue
05:10

一ヶ月ぶりの更新です。


今日は74スプリンガーを取り付けました。


フロント周りの仕様は・・・

・W&W製 74スプリンガー(STDレッグ)

・21インチホイール

・W&W製 ドラムブレーキ

shovel 095-moz


欠品だったダストシールドは、BLACK CHROMEで購入。

shovel 099
shovel 100


松本さん、いつもお世話になってます。


んで、早速取り付けました。


とりあえず今まで付いてたフロントを取って・・・

shovel 098

3人がかりで抑えーの、持ち上げーの、取り付けーの。

付いた!

と言うことで、ベアリングは今まで付いてたのをグリスアップして使用し、コーンナット締めて、トップティーを取り付けて完成!



BEFORE

shovel 093

AFTER

shovel 105


どおよこのフロント周り。


イカツイっしょ。



ということで、この後リア周りもやっちゃいました。


前に書いたように、アクスルシャフトの長さが合ってないのと、キャリパー付いてないのでタイヤが左右に動く動く。



と言うことで、キャリパーつけて見ました。


shovel 110


まずはホイール外して、ホイールベアリングのグリスアップ。

shovel 107
shovel 108
shovel 109


と言う感じで、きれいきれいしてグリスアップ。



んで、アクスルシャフトはカラーを外側に足したら上手く長さが合いました。

取り付け完成。

shovel 114

んで、ついでなんでと調子に乗って、ミッションも載せ変えちゃいました。


元のショベルに載ってるミッション。

shovel 116


こいつを取り外そうとしたら、なんと5本で止まってるはずが3本しかボルトがありませんでした。


謎ですね。


で、取り外したミッション。

shovel 117

↓めくらがしてあるのがチョー気になる・・・。

スピードメーターギアかしら・・・?
shovel 118

と言うことで、アメリカインチのねじが無いので、とりあえず3本で止めときました。

shovel 121


と言うことで今日はここまで。

完成図。

shovel 123


なかなか形になってきたっしょ。


次はオイルタンク載せ変えじゃー!
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

プロフィール

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

来客数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。