01« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28.»03

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* category: つぶやき

目標 

2009.02.25
Wed
04:01



「なによりまっすぐ走ってくれたのが嬉しかった」




参考にさせていただいているHPに書いてあった最後の一言。


他人事ながらじ~んと来てしまいます。


自分も最後にはこんな気の聞いた一言を言ってみたいものです。


レストアの醍醐味ですね。






エントリーシートを書きながら考えていたのですが・・・


ハンドルストッパー付いてねえじゃん。


チーン・・・





で、こんなの見つけてみました。


http://www.neofactory.co.jp/product_detail/000920/


問題は、果たしてこれが74スプリンガーに対応しているかどうか・・・


たぶん対応してねーな。


塗装しちゃったけど、溶接でつけるしかねーか・・・




誰かいい案くださいな。
スポンサーサイト
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

* category: 塗装

ウレタン塗装 

2009.02.23
Mon
02:11

現在進行形でやっとります。

shovel 059


先日書いた日記で発泡ウレタンを注入したろうじゃないか!


と書きましたが、やめました。w


あの後いろいろ調べたら、発泡ウレタンは施工状態によっては水がフレーム内に溜まり、そこから腐食が進行し、穴が開くことがあるそうです。


発泡ウレタンは、車に注入するのはメジャーですが、バイクに注入する人は少なく、その手のプロも少ないようです。


と言うことで断念。




そもそも、この目的は二人乗りです。


で、さめちゃんに相談などして考えると、アメリカ人は体重100kgの人なんかざらです。


でも、俺らは、二人合わせても100kgそこそこ。


ってことで、大丈夫ジャン。


ってことになりました。





塗装が終わったら予備のホイールなどを組んで外に出します。


邪魔なんで。w


んで、その後腰下とミッション周りを乗せ替えてから、元のフレームに乗ってたパーツはバラ売りです。




つーか、スポーツスター売れません。


誰か買ってちょ。
Comment(2) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

* category: 塗装

リジッドフレーム! 

2009.02.16
Mon
02:38

リジッドフレームが届きました。

shovel 053


その他もろもろ届いたのですが、タンク以外あんまり使う気ないので載せません。


タンクはこんな感じで吊るしてあります。

shovel 057


まずはこのリジッドフレームと言うデカ物を家から外に出すため、塗装を行うことにしました。


ステーなどの溶接しなきゃいけないものは、中古品で実働車から取ったものらしいので行けるんじゃないかと思います。


ので、早速傷などをやすりで磨きます。

shovel 054


んで、脱脂して塗装。


塗装はまず黒から塗って、ウレタンクリアーを吹く予定です。


今日は裏面から黒を吹いて終了。


明日以降、表面を塗装する予定。


ただ、ウレタンクリアー吹く前に、フレームの中に発泡ウレタンを注入しようかと思っています。


2人乗りする予定なので、フレームに強度が求められます。


10~20倍の発泡ウレタンを購入し、クリアーで仕上げる前に注入し、後で注入口もきれいに研磨してから仕上げようと思っています。


・・・と言う感じ。


がんばります!
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

* category: 組み立て

配線! 

2009.02.14
Sat
03:23

配線図作ってみました。


配線図


サービスマニュアル見ながらこつこつと・・・



配線図作るより、これをデータ化するためペイントで作るほうが苦労しました。



しっかし我ながらすっきりしました。



キックオンリー、セルもストップスイッチもありません。



あっ・・・、ハザード付け忘れた。



まっいいか。
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

* category: 分解

キャブレターOH 

2009.02.13
Fri
02:49

ショベルに付いていたツールバッグを開けてみると、アメリカで買ったであろうハーレーの袋と、レシートが出てきました。


shovel 041shovel 042

レシートには、2002年5月5日の日付と買ったもの、買った金額が書いてありました。


もちろん英語でw



たぶん純正のOEM番号でしょうね・・・品名は5桁ー2桁の数字でした。



2002年までは走ってたんだろうな~と少し感傷に浸っていました。





で、キャブレターOH。


shovel 048


こいつをバラしました。


よく見てみると意外ときれい。


つかきれい。


んで、バラしました。


shovel 049

カーボンの付着も少なく、異物もほとんどありませんでした。


ってかガソリン入ってなかったからかな・・・?


どこも詰まっておらず、面白くないキャブOHが終わりました。


ガスケットはとりあえずそのまま組んじゃいました。


メインジェットは72番でした。


スローは・・・あれスローなのかしら?


よくわからん機構だったので確認し忘れました。w


まっいいや。w


こんな感じでまったりやってますので、なんかあったら突っ込んでくださいなw
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

* category: 報告

土台を・・・ 

2009.02.12
Thu
04:19

買いました。



リジッドフレームです。



つか、ローリングシャーシです。



内容

・パウコ リジッドフレーム ストックタイプ 中古

・96'FLSTN フロントアッセンブリ 中古

・エボ用 リアホイール 中古

・ピーナッツタンク 中古

・ソロシート 中古

・ヘッドライト 新品



というセット内容の代物を69000円で。



でも、北海道からなので送料だけでも15000円くらいかかると・・・



使用するのはリジッドフレームと、ヘッドライト、タンク、シートくらいでしょうか・・・



他はすべてヤフオク行き。w



届いたらエンジン載せ変えしたいとおもいます。



配線は自作の予定。



いやー、楽しみだわ。
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

* category: 分解

プライマリー編1 

2009.02.08
Sun
02:29

まずは訂正。

先日書いたブラッククロームのつづりが間違ってました。

BRACK CHROME → BLACK CHROME

松本さんにお叱りを受けてしまいました。

お詫びして訂正いたします。

ハーレーをお買いの際は是非ブラッククロームへ!(ブラッククローム信者です)




今日はGちゃんと共にプライマリーをばらしました。



まずは、ポイントカバーをあけてみました(プライマリーじゃねえじゃんという突っ込みはご勘弁ください。w)

shovel 028


Gちゃん曰くダイナSらしいです。



カバーは若干欠けてました。



セミトラかぁ~



ポイントにするかしまいか迷い中です。



しかも同爆。



出来れば独立点火がいいな~とわがままばかりのまさとすくんでした。






んで肝心のプライマリー周り。



70年代のショベルは乾式かと思いきや、オイルが入っておりました。

shovel 029


そーゆーもんなの?



だれかおせーて。



んで、オイルを抜いたら水がたっくさん出てきました。



たぶんセルモーターが刺さっていたところがめくらしてないので、そこから水が浸入したっぽいです。



んで、ケースを外しました。

shovel 030

それからクラッチをはずしーの、チェーンテンショナをゆるめーの、ダンパースプリングケース(?)を緩めようとしたら・・・すでに緩んでました。

shovel 036


何じゃそりゃ。



クラッチ版はかなり張り付いておりました。

shovel 033


それから、クラッチとチェーンとダンパーごとごっそりと抜きました。


shovel 038

shovel 040

中は結構泥?さび?が多く、これ以上外すと置く場所に困るので今日はここまで。



中は脱脂しておきました。



この後は、前回迷ってましたが、リジッドフレームの購入を考えています。



何でかって、一回乗せてまたバラスの面倒だから。w



あとは、ハーネスが明らかに足りてないから、外しがてらチェックできて一石二鳥なので。



ということで、今日はおしまい。
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

* category: 分解

シリンダー取り外し 

2009.02.06
Fri
04:37

昨日はお騒がせしました。



今日取り外しにかかると、難なく外れましたw



んで、取り外したシリンダー。

shovel 024


ピストン。

shovel 021


さらに、ピストンのサークリップを外し、ピストンピンを抜きます。



んで、ピストンが外れると。

shovel 025


こうなる。



暗かったので適当ですが、後ろバンクはコンロッドのガタはなさそう。



ただ、前バンクのガタが、規定値のギリギリかも・・・



明日、明るいところで測ってみます。



規定値によると、ピストンピンのところでガタ3mm以内とのこと。



ピストンは、たて傷少なく、焼けも無くて意外ときれい。



シリンダーもなんか意外ときれい・・・。



もしかしたら、キャブOHしてオイル入れたらかかってたかも・・・。



再利用するかどうかは考えてみます。



シリンダーはもしかしたらボーリングしなくて済むかも・・・



ピストンリングはとりあえず変えておこう。



ピストンも・・・変えとくかも。



とりあえず、こんな感じで今日はおわり。



今後どうしようか迷い中。



今後のプランとしては2種類。



1. とりあえず組んでみて始動確認 → その後もっかいばらしてリジットフレームに乗せ変え。



2. リジットフレーム買うまでしばし待つ。 → きたらエンジン下ろして載せ変えた後始動確認。





1は無難だが、現時点でハーネスがちゃんと正しく組まれてるか不明。 要確認。



2は金が無いのでいつ始動確認できるかわからん。 ハーネスは乗せかえるときに外すし、エンジンもっかいバラす手間が省けてよろし。



さーどうするか・・・。
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

* category: 分解

エンジン腰上OH 

2009.02.05
Thu
03:11

早速やりました!




今回は、お友達の翔さんを招いての作業です。



まず、手分けしてマフラー、インテークマニホールドを外し、プッシュロッドを取り外しました。


shovel 015

shovel 016

フロントのインテーク側と、リアのインテーク側が外れませんでしたが、とりあえずオイルラインを外し、エンジンボルトを外し、徐々に外していきました。


いやー、硬かったw


レンチが入りにくいところなどありましたが、何とかエンジンボルトをすべて抜き去り、プラハンでコンコンしてヘッドは外れました。



shovel 018


んで、シリンダーボルトを外そうとしたとき・・・



んんっ??



なんかナメリそうだぞ・・・



恐れを感じてあかるいところでやってみると・・・



やっぱナメリそう・・・


shovel 019


このナット、純正とは違うみたいで背の高いナットになっています。


んで、めがねレンチが入らないので仕方なくスパナでの作業を行っていたのですが、スパナだとどうしてもなめてしまいそう。



いろいろ手段は考えてみたのですが、とりあえず、なめる前に一度やめようと言うことで、今回はヘッドまでに至りました。



このナットを外す手段としては・・・



・スナップオンなどの高品質工具のスパナで外す(現在はMASTERGRIP・・・これも結構いい工具だと思うんですが・・・)


・最終手段、バイスプライヤーではさんでハンマーでぶったたく!




の2種類しか思い浮かびませんでした。



なんかいい方法知ってる人がいたら教えてください。



ちなみに、めがねは入りません。



当然、ソケットも入りません。(フィンに干渉するため)



ぬー



とりあえず、BRACK CHROME信者の俺としては、松本さんに聞いて見ます。







追記・・・



って書いた直後・・・



ベットに入ってよくよく考えてみると・・・



あれっ??



回す方向逆じゃね??







・・・・・・・



説明すると・・・



その前に外してたエンジンボルトはエンジンの下から上に入ってます。



んで、今回外れなかったナットは上から下に入ってます。



んで、何も考えずに同じ方向に回してましたとさ。



翔さんに後で確認すると・・・



「あっ、そうかも・・・



二人して何やってんだろね・・・」






お騒がせしました。



酒飲んでやってたのがいけなかったのかしら・・・
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

* category: 分解

外装取り外し 

2009.02.04
Wed
03:11

とりあえずエンジン開ける前に外装を取り外しました。



取り外した全部品です。

shovel 011


タンク、シーシーバー、シート、、キャブですね。


タンクはとりあえずこのままで車検を通すか考え中です。


なにぶん金が無いので・・・

shovel 012



キャブはS&SのEキャブが付いておりました。

shovel 013


これはそのまま使う予定。



ホントはSUキャブのがよかったけど、Eキャブもなかなかいいらしいので採用!


shovel 014

これは完全にヤフオク行きw



車体は暗くて撮れませんでしたが、近々エンジンを開ける予定っす。


んではこの辺でw
Comment(1) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

* thread: バイク  * janre: 車・バイク

* category: 納車

ショベルヘッド納車 

2009.02.01
Sun
04:21

1月26日、1974年式 FXE1200 を納車しました。

とりあえず、今後の予定としてはエンジン腰上のOHを行い、命を吹き込む予定です。

乞うご期待!

shovel+003_convert_20090201041907.jpg


shovel+002_convert_20090201041819.jpg


shovel+001_convert_20090201041708.jpg
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

プロフィール

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

来客数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。