05« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»07

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* category: エンジン関係

タペットローラー破損 

2013.07.15
Mon
21:11


ご無沙汰しております。

ブログ書くネタがありませんでした。


ということで今回は調子が悪くなったショベルヘッドのお話です。



----------------------------------------------------------------------------------------

みなさん、プッシュロッドって緩んだことありませんか?

うちのショベルよくあるんですよ。



先日も、走行中にストールしました。

「またプッシュロッドか・・・」

そう思い、プッシュロッドカバーを外すと、やっぱりガタガタ。

その場でプッシュロッド調整をして、キックキック!

すると、パキンっと音が・・・

これはマズイと思い、おとなしくレッカー。



後日、あまりに緩むプッシュロッドに見かねて、プッシュロッド交換。

キックするとエンジンが始動。

「かかんジャン!」

と試乗すると、なんだか変な感じ。

1Km走ったところでまたストール。

しょうがないのでまたレッカー。

ガレージでプッシュロッドカバーを外すと、またガタガタ。

「おかしいなー」

と、タペットの動きを見ていると・・・フロントのEX側がリフトしてない!

こりゃおかしいとカムカバーを外すと・・・

shovel (1)

shovel (2)

shovel (8)

残念なことに・・・


前回のパキンはタペットローラーの割れた音、そのままエンジン始動していたためカム山もボロボロ。

明日はキャンプツーリング(7/13~14)どうする俺!?

直すしかないっしょ!

ということで・・・


shovel (6)

油圧タペット!(30000円)

カムは在庫のHカム!

shovel (7)


ついにうちのショベルもハイドロリックになりました。

さようならソリッドリフター。
スポンサーサイト
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

* category: エンジン関係

2011年1月の事件 

2011.10.01
Sat
22:32

だいぶ昔の話になりますが、去年の暮れごろ

ショベルがやたら調子悪い。

始動してすぐは片肺になっちゃう。



こりゃまずい。

つーことでコンプレッション測ったら…

F:4.5 R:4.0

明らかにリアが圧縮抜けてる。
ってかフロントも…





ということですぐさま腰上バラすと…

だめだこりゃ。
shovel 769


フロントも時間の問題じゃ
shovel 773

つーことでオイル下がりしてました。




この際だから時間も有るしいろいろやってやんぜ!


つーことで、まずはオイル下がりを直すために、

・バルブ交換
・バルブガイド打ち変え
・シートリング打ち変え
・ステムシール加工

バルブはブラックダイヤモンド採用!
シートリングは削りすぎてバルブの突き出し量を超えてました。

新品バルブは気持ちいいですね。
shovel 788

ステムシールをつけるときは、セロハンテープを巻いてシールを保護した上で…
shovel 790

つけましょう。
shovel 791


ちなみに内燃機加工は、三重県四日市市のY's motorcycleさんにお願いしてます。



ロッカーアームのブッシュも新品交換&リーマ加工
shovel 779

ガスケット面は、定番(ガラス)で研磨
shovel 782


組む工程は何回か出しているので?飛ばします。


+αでこんなんも作ってもらいました。
真鍮製。
良い味出します
shovel 785


サクサク組んで、コンプレッション測定。
shovel 801


ってな感じで、現在もうちのショベルは絶好調。

ヘッドの精度はエンジンの調子にかなり影響してきます。

冬でもイッパツでかかるエンジンは、気持ちいですよ。
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

* category: エンジン関係

プッシュロッドOH 

2010.11.25
Thu
20:02

この前オイル交換しようとしたら、オイルが入ってなかったんですよ。



残念すぎるのでオイル漏れを止めようと思います。

そう、プッシュロッドから駄々漏れだったんですよ。

shovel 716

そんなこんなでバラしていきます。

shovel 715

オイル漏れまくりのサビまくりですよ。

shovel 717

外れました。
カバーが落ちてきてだるかったので、洗濯物から洗濯ばさみを拝借しました。

shovel 718

もう2度と漏れないように、オイルストーンで磨き・・・

shovel 719

必殺、北川商会のフニャフニャ君!

shovel 720

コルクも8ヶ月前は新品だったのですが、駄目でしたね。

shovel 724

オイル漏れも無事止まり、キレイになりました。

shovel 722

見よ!
この油圧系の数字!

shovel 723

普通になるってすばらしいですね。
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

* category: エンジン関係

エンジン編(腰上~完成) 

2010.08.04
Wed
20:49

さて、遅くなりましたが、エンジン腰上編です。

バラしてあったパーツを組んでいきます。

shovel 573

まずはオイルポンプ、さくさく組んでいきます。
参考にしようと思っていた人には、すみませんが詳細省きます。
詳しいことはプロに聞いてください。

shovel 579

カムには若干段付きありましたが、時間が無かったのでこのまま使用しました。

shovel 582

ピストン組みました。
shovel 593

が、ここで問題発生。
サークリップが適合しません。
調べると、このワイセコピストンには製造年によってサークリップのサイズが異なるようです。

慌てていろんなとこに電話、オークションもみましたが見つかりません・・・

やっとのことでサンダンスさんで購入できました。

shovel 594

ヘッドは、バルブの当たり方がまばらだった為、ナプレックでシートカットをしていただきました。

shovel 596

shovel 601

んで、シリンダーを組みます。
やっとここまできたなーという感じです。

shovel 603

shovel 604

ロッカーも若干ガタ有りましたが、許容範囲でした。

shovel 608

トルクレンチでヘッドとロッカーを先に組んでおきます。

shovel 613
shovel 620

ついにエンジンの形が出来ました。

次回は車体に載せます。

乞うご期待!
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

* category: エンジン関係

エンジン編2 

2010.06.04
Fri
22:23

大変ご無沙汰しております。

実は、すでに完成しておりますが、間を飛ばすのは恐縮なので順を追って書かせていただきます。




では、エンジン編2ということで、今回はクランク関係です。

まずは各部のパーツ洗浄。

shovel 490

1日以上ずっと洗浄しておりました。
洗っては乾かし、洗っては乾かしの繰り返し。
手も真っ赤になりました。


次にバルブ磨き、ボール盤に挿して磨くと楽チンです。

shovel 503

エンジンバランス取りです。
コンロッドの両端を水平になるようにしながら計測します。

shovel 505

すべてのエンジン部品を計測し、

shovel 506

計測データに基づき、クランクに重りをつけます。

shovel 507

水平な台の上に置き、どの部分でもピタッと止まるように少しずつボール盤で削りながらバランスを取ります。

shovel 510

これで、スムーズな回転のエンジンができるわけです。
ピストンなど、社外品に変わっている場合は、バランスも崩れている可能性が高いので、腰下OHの際はお勧めです。


続いてクランクピンなど、前回駄目だったパーツの組付けです。

shovel 525

しっかりグリスを塗って取り付けます。
コンロッドベアリングと、クランクピンや、ベアリングとコンロッドのガタはここで調整します。

shovel 546

コンロッドなどを組み付けたら、特殊工具でクランクをしっかり挟み込み、トルクレンチで締めます。

shovel 549

締めたら、再度クランクの芯だしを行います。
駄目な場合はハンマーで叩き、両側の触れが一メモリ以下になるまで調整します。

shovel 550

芯だしができたらクランクケースに取り付けます。

shovel 569

これにて腰下完了。

shovel 571


ホントはもっとたくさん写真を撮ってあるのですが、時間の関係で割愛します。
申し訳ない。


次回は、エンジンの腰上関係です。
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

プロフィール

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

来客数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。