09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* category: 【80'FXE】

【80'shovel】すみません、完成しちゃいました 

2013.01.06
Sun
21:42

あけましておめでとうございます!

今年もよろしくお願いします!!




ということで、題名の通り完成してしまいました・・・。

全然ブログ更新できず申し訳ありません。



完成したショベルです、こんな感じになりました!

picture09.jpg
picture10.jpg
PC230971.jpg
PC231005.jpg
PC231019.jpg
PC231010.jpg


お世話になった方々


・神谷 様

・ブラッククローム  松本 様

・福原 様

・Y's motorcycle  棚瀬 様

・酒井エンジン工房  酒井 様

・スタジオグラッデン  松井 様

・ニ十世紀屋  浅井 様

・石井 様

・RS PIT  柴田 様



皆様、本当にお世話になりました!

今後とも、伊藤工務店をよろしくお願いいたします。





スポンサーサイト
Comment(6) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

* category: 【80'FXE】

【80'shovel】エンジンOH その2 

2012.11.25
Sun
22:00

ご無沙汰してます。


いや、更新してなかっただけで仕事してますよ?w


おかげさまで昨日エンジンかかりました。



ということで、エンジンOHその2です。



写真が少なくて申し訳ないですが・・・





腰上バラした後はカム周りです。タペット外していきます。

shovel (170)


カムカバーはカムカバープーラーで外しましょう。
自作工具です、簡単なので是非自分で製作しましょう。

shovel (173)


外れました。こっからあんま写真ありませんでした・・・。

shovel (174)


オイルポンプも外れてました。

shovel (175)


オイルポンプは使えそうなのでそのまま使用、キズが多い場合は取り替えましょう。

shovel (176)


カムとかもう組んじゃってますけど・・・印を合わせている写真ですねー・・・

shovel (189)


締め付けた後にエンドプレイ測りましょう。
エンドプレイ大きい場合はシムを交換しましょう。

shovel (193)


カム周りこれだけしか写真ありませんでした。
やること多すぎて時間がないもんで・・・  ←いいわけです、すんません。


今回使用する腰上回り。
バルブ・・・Kibble White製 ブラックダイヤモンド(1200も1340も共用です)

shovel (194)


バルブガイド・・・鋳鉄製 酒井エンジン工房にて加工していただきました。

shovel (196)


シートリング・・・酒井エンジン工房にて交換、シートカット、すりあわせしてもらいました。

shovel (198)


リテーナー・・・酒井エンジン工房にてステムシール取り付け加工

shovel (199)


シリンダー・・・同じく酒井エンジン工房にてボーリング加工

shovel (201)


ピストン・・・KB製 鋳造ピストン 4サイズオーバー

shovel (202)


シリンダーは耐熱塗装

shovel (208)



その3に続く。
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

* category: 【80'FXE】

【80'Shovel】 エンジンOH その1 

2012.09.19
Wed
20:58

さーて、来週のショベ日記さんは

「フネです、来週はエンジンOHです」



ということでバラします。



shovel (153)


まずはプッシュロッドを外します。
プッシュロッドカバーは洗濯ばさみで抑えるのがグッド。

shovel (155)


外した部品は各場所でわかるようにしておきましょう。

shovel (158)


プッシュロッド外れたら、オイルラインを外します。

shovel (157)


んでもってシリンダーヘッドボルトを外します。
これ結構堅いのでナメないように。

shovel (160)


外れました。

shovel (162)


今回のヘッドは、フロントが1340用、リアが1200用という楽しい仕様でした。

shovel (163)


シリンダーのベースボルトはイマイチ締まってませんでした。
シリンダー外したらピストンピン抜いてピストン外します。
今回のピストンは3サイズオーバーでした。

shovel (165)


ピストンの抜けた状態。
コンロッドでクランクケース傷つけないようにしておきましょう。

shovel (164)


次にロッカーカバー外します。

shovel (166)


んで、バルブスプリングコンプレッサーにてバルブ回り分解。

shovel (167)


当然、1200と1340のヘッドは違うわけで、バルブガイドの形状、スプリングの座面等形状が違います。

今後どうするかは要検討。

乞うご期待!
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

* category: 【80'FXE】

【80'Shovel】 ミッションOH その2 

2012.09.17
Mon
22:28

さあ、この前バラしたミッション組み立てました。
(だいぶ前に)

shovel (128)

今回メインドライブはクリアランスが大きかったので、ブッシュ入れ替え、サイズだししました。


shovel (129)

メインシャフトはアンドリュースに交換。


shovel (130)

ギア取り付けていきます。


shovel (132)

メインドライブ組みつけておきます。
ベアリングも交換しました。
スタッドボルトの頭は液体ガスケット塗っておくといいでしょう。


shovel (133)

メインシャフト挿入。


shovel (134)

サークリップの挿入は確実にやりましょう。
抜けると大惨事。


shovel (135)

カウンターシャフト入れます。
スラストシムのエンドプレイはシックネスゲージで測りましょう。


shovel (136)

キックギアも新品に変えます。


shovel (137)

今回はスーサイドクラッチなので、スローアウトベアリングは旧年式の物を使用します。


shovel (138)

それに合わせて、プッシュロッドも旧年式の物をチョイス。


shovel (139)


キックカバーもヒビが入ってたので新品に。

shovel (144)

はい出来上がり。

トップもバラしましたが、写真撮るの忘れてました。

すんません。

Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

* category: 【80'FXE】

【80'Shovel】 フレーム加工 

2012.08.22
Wed
22:29

さて、今回使用するフレームです。


パウコ製リジットフレーム

shovel (103)



今回溶接は、福原さんという近所のおっちゃんにやってもらいました。

うちはMIG溶接しかないので・・・



まず、オイルタンクステー

shovel (105)

shovel (106)



ウインカーステー

shovel (104)



タンクステー
カラー埋め込み済み

shovel (107)



ネックカップ(ハンドルストッパー付き)

shovel (109)



アクスルプレート

shovel (110)

shovel (111)



シートスプリングステー

shovel (112)



仮組み

shovel (126)


大体こんなイメージで行きます!
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top

プロフィール

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

来客数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。